管理施設

FACILITY

都市総合開発株式会社管理している施設のご紹介です。
各施設に関するお問い合わせは、それぞれの施設ホームページからお問い合わせください。

アブロス日新温水プール

「温水プール」「トレーニングジム」「多目的スタジオ」など、市民の皆さまが、スポーツ活動の場として活用できる施設や、「プール・スタジオ講座」や、「子供水泳教室」といった、講座も充実しております。

苫小牧市総合体育館

苫小牧市総合体育館は、地域の中で気軽にスポーツを楽しみ、スポーツコミュニティーの場づくりを目的に昭和48年8月に開設されました。バドミントンや卓球など、地域密着型のスポーツ施設として多くの皆様に利用されています。

苫小牧市 日吉体育館

苫小牧市日吉体育館は、地域の中で気軽にスポーツを楽しみ、スポーツコミュニティの場づくりを目的に昭和63年1月に開設されました。 バドミントンや卓球など、地域密着型のスポーツ施設として多くの皆様に利用されています。

アブロス沼ノ端スポーツセンター

温水プール、体育館、トレーニングルームを併せ持つスポーツ複合施設。地域の皆様の健康増進としてご利用いただけます。バリアフリーに配慮されており、全館の段差解消、一般及び子供用プールへの入水スロープの設置、授乳室の確保など幅広い層の利用が可能な施設です。

苫小牧市川沿公園体育館

旧建設省が制定した健康運動公園構想の道内第1号として、昭和63年9月に、公園と一体化した施設として建設されました。 「誰もが、いつでも、手軽にスポーツを楽しめる」を主眼に置いた施設です。コンピューターシステムによる体力チェックが出来る設備を備え、健康体力の維持増進の場となっています。

白老町民温水プール

白老町民温水プールは小さなお 子様から高齢な方まで幅広い年齢層の方が健 康的にお楽しみいただくことを目的に平成 2 年 10 月に開設されました。競泳用プール・児 童プール・幼児プールがございます。

 

安平町スポーツセンター せいこドーム

このスポーツ施設は1993年に建設されたもので、元オリンピック選手である橋本聖子さんにちなんで「せいこドーム」と名づけられました。夏季も利用可能なアイスアリーナをはじめ、プール、トレーニング室も完備しており、町内外の人たちの健康増進施設として利用されています。

矢代ゲートボール場

苫小牧市屋内ゲートボール場は平成元年に完成し、屋内施設として主にゲートボールやテニスに利用されています。生涯を通じてスポーツ・レクリエーションに親しめる施設として多くの市民に親しまれています。